なりたい顔は安井レイ

10月 27th, 2014

今、一番なりたい顔と言われている安井レイちゃん。
雑誌JELLYで活躍しているモデルさんですね。女の子なら知らない人いないよね~。
私も大好きなんです。
ギャル雑誌ながらも、ギャル風メイクながらも、なんていうのかなどこか上品な顔立ちが、派手にさせないというか。
かわいいんだけど、ケバくならないから好きなんですよね~。
メイクもホント真似しやすいというか、ブログついつい読んじゃいます。
アイメイクがすごくわかりやすくていいですよ。
グラデーションメイクの方法を書いてあったんですけど、縦じゃなくて横のグラデーションっていうのが新鮮で素敵だな~って思いました。
目尻に行くに従って濃くしていくんですね。すごい。
髪の色が明るめなので、カラコンはブラウンのものをしていることが多いかな。
ふち有りというよりはハーフ顔カラコンをしているんですかね。とってもセクシーな感じに見えますね。
眉毛はとにかくほぼ見えないくらい明るめです。ぜひまねしたいですね。
前髪ウィッグをするとカラコンした目がより強調されて可愛いくなりますよ!
関連サイト:前髪ウィッグ |安井レイちゃん風 |Aco Design

色気のあるメイク

10月 24th, 2014

あなたが思う色っぽいメイクってどんなのですか?
私が一番に思いつくのはやっぱり壇蜜さんとかかなぁ。
壇蜜さんって男性ウケを熟知している感じがしますよね。
黒と白とのコントラストが綺麗なところに、少しだけ色をたすというなんとも計算され尽くしたメイクのような気がします。
黒と白というのは、肌の透き通るような白と、アイメイクに使うアイテムは全て黒、というモノトーンメイク。そして、そこに深い赤のような色のリップをつけることでよりくちびるが強調されてセクシーに感じるというわけですね。
眉毛も今は太眉、ナチュラルなストレート眉が主流な中、細いアーチまゆ、これは女性が一番綺麗に見える眉毛のような気がしますね。
はやりにとらわれず、自分が似合うメイクを知って、それを曲げずにいるのも素敵だなと思ってしまいます。
でもやっぱり私は毎日同じメイクはつまらないから、ついついいろんなメイクを試してしまうんですけど。カラコンだって毎日違うものを付けちゃうし、
ヘアスタイルもいろいろ変えたいから、ウィッグもよく使います。いろんなウィッグを試してみたい方はここがおすすめ→http://www.acodesign.jp/products/list.php?category_id=45

ギャル卒業→美白

9月 14th, 2014

ギャル雑誌とかで見かけてたモデルさんで、すっかり美白になっている子って多いですよね。
もともと色が白い子が頑張って焼いていたってだけだと思うんだけど、それにしてもどうやって白くなったのか、気になるところ。
代表的なのがつーちゃん。ほんとギャル時代は真っ黒だったよね。そんな益若つばさちゃん、どんなに高いスキンケア使っているんだ~って思うけど、意外と安くて私たちでも買えるようなものを使っているんだよね。
でも、しっかり化粧品はライン使いしているみたい。これが結構大事だよね。
ベースメイクもラベンダーとかの色を入れることによってワントーン明るい肌色にしてくれるんだとか。
もともとの肌がこむぎはだで、ちょっと美白な感じになりたいな~って思っている人にもいいかな?って思うよね。
肌は本当に大事だから、しっかり美白したいですよね。つーちゃんみたいにカラコンもバッチリアイメイクも似合う素敵な美白ガールになりたいですね。
益若つばさちゃん風のファッションなら韓国ファッション通販で探すと安くておすすめです。

ハレ目メイク??

9月 10th, 2014

今、ハレ目メイクっていうのが気になっています。
どんなメイクかというと、膨張色を使って、目をはれているような感じに見せる。それが無防備な感じでねむたげで、ピュアなイメージになるんだって。
なるほど~。いままで結構目にはしっかりとアイラインを入れちゃっておりました。
それが、みんなおしゃれな人は最近、ほとんどアイラインなんてしていないのかしら。
アイホール全体にはパールホワイトを薄くいれます。
そして目尻のくぼみと下まぶたの目尻部分にベージュで陰影を付けるんだって。
まつげの際は必ずペンシルアイライナーで締めてメリハリをつけましょう。
これだけ~って思うけど、これがかわいい目になれる大事なプロセスなんですね。
なにもしないがナチュラルなんじゃなくて、計算して何もしていないように見せて、実はしっかりと仕込んでいる。これが一番ですよね。
涙袋がある人はそれを活かして、ない人は下まぶたに少しラメ入りの膨張色のアイシャドウを入れると涙袋風になっていい感じですよ。
これにカラコンを入れたらバッチリうるみ目になりそうですね。
最新ファッションを追求するならこのサイト⇒韓国ファッション通販 | Aco Design(アコデザイン)公式サイト

一時期よりは濃く・・・

8月 15th, 2014

ナチュラルメイクが騒がれてちょっと経ちました・・・みんなはじめはあんなにナチュラルメイクに頑張ってチャレンジしていたのに、周りの子たち、結構じょじょに濃くなり始めております。
私の周りだけなのかな?とも思うんだけど、実際は私もちょっとはじめのときよりは付け足し始めているかな~って感じですね。
ナチュラルメイクってすごく男性ウケはいいかもしれないんだけど、実はメイクをしてきたメイクマニアの私としては物足りない。
だって、やっぱり女の子として一日のうちでテンション上がるときってメイクする前とお風呂に入る前なんですもの♡♥
だから、この二つの時間を楽しみたいんですよね。
ナチュラルに見えるように、でもすっぴんに近い肌で、アイメイクだけをきちんとするというのが最近の主流かなって感じです。
とりあえず、アイメイクも濃すぎない程度にカラコンはしっかりと入れて、アイラインは控えめでカラーで遊ぶって感じが多いかな。メイクはやっぱり楽しみたい。
メイクやファッションに興味があるならこちらも要チェック→acodesign.jp

デートにナチュラルメイク??

7月 22nd, 2014

友達が私に相談してきたんですけど、最近ナチュラルメイクが流行っているからかなり薄メイクでデートに行ったら彼氏から、「今日すっぴん?どうしたの?」って聞かれたんだとか。
彼女的には良かれと思ってしたことが、逆効果だった。その日一日彼氏は不機嫌だったんだって。
私の男友達で、デートのときはきちんと(といってもケバくない程度に)メイクしてきてくれると自分がそれなりに評価されていると感じるんだって話をしていたんです。
すっぴんでデートに来る=自分は軽んじられている。とその彼も思ったのかもしれませんね。
ナチュラルメイクっていうのは、すっぴんに近いメイクというのではなくて、ナチュラルに見えるけど実は手の込んだメイクなんですよね。
それを友達に伝えて、ナチュラルメイクの方法を教えてあげました。
その子はいつもカラコンをしているのにそれすら外して行ったらしいので、せめてカラコンはしていったほうがいいよ。と言いました。目力は大事ですからね。
関連キーワード:オシャレ、メイク、ファッション、流行

職場、学校で使えるカラコン

7月 7th, 2014

今日は、ビーハートビーワンデー ショコラグロスをご紹介したいと思います。
このカラコンは、私もよく使っているんですけど、とってもいいところがたくさんあります。
まず、シンプルなカラー設定。ブラックとブラウンの二色ですね。そして、手書きのようなナチュラルなプリントが、自分の瞳とぴったり合ってくれるんです。
特に、直径がとにかく大きいところが特徴ですね。着用写真を見てもらうとわかるんですけど、モデルさんの裸眼と比べるとすっごく大きくなっているのがわかります。
自分の瞳が茶色の人はブラウンを、黒っぽい人はブラックを選ぶといいですね。
ブラックはより強調してくれるので、勝負の日はブラックを使って、普段はブラウンを使うというのもありかも。
私が気に入っているのはワンデータイプなのに安いところですね。学生さんのお財布にも優しいかな~って思います。
気軽に使えるので普段コンタクトレンズを使っている人が移行するのに一番移行しやすいカラコンかな?という感じですね。
それと、すっぴんでもうきにくいというのが嬉しいです。
カラコンに興味のある人は、こちらのファッションサイトも要チェック→http://www.rakuten.ne.jp/gold/aco-design/

このアイラインがオススメ。

6月 17th, 2014

私はアイラインなしでは生きていけません。もうずっとアイラインを引いてきたので、突然引かないでいるともうほぼすっぴんなんじゃないか、と思って恥ずかしくて外出できません。それくらい間が抜けてしまいます。
なのでアイライン選びもかなり慎重です。いろんなアイライナーを試してきました。
私はペンシル系は必ずと言っていいほどパンダ目になってしまいます。涙袋のところにくっきりと黒のラインが入ってしまいダメ。なのでリキッドタイプを選びます。
今は、フィルムタイプのものを使っています。石けんで落ちてくれるのでメイクを落とす時が楽ですね。
やっぱりアイラインって引くと目が大きく見えると思うんですよね。カラコンとの相性もいいし、外せないアイテムです。
でも、かなり細ーく引いています。今はナチュラルメイクが人気なのでつけまつげとかも付けないでアイラインも細めですね。
でも引くと引かないとじゃ目の大きさが全然違うので、ここだけは譲れないですね。
アイメイクが引き算できない、っていう人はベースメイクをちょっと薄くするとだいぶナチュラルな感じになりますよ。
関連キーワード:メイク、アイライン、流行、夏

着画をチェックしてみる

5月 21st, 2014

ブログを読んでいると、一般の女の子がカラコンをつけてみた写メとかを載せているのがありますよね。
いわゆる着用画像なんですけど、そういうのって結構参考になるんです。
実は、ネットで買うときにカラコンの着用画像を見たりしますよね。モデルさんが付けていたりビフォー&アフターが載っていたり、あれも確かにとても参考になるんですけど、画像を修正していたりするものがあったりするし、目がとにかく綺麗すぎたりするものもありますよね。
レンズ自体を修正しているってことはないと思うけど、一般の女の子の着用画像だとよりリアルというか、実際に私たちが付けてもこんな感じになるかな?という参考になります。
画像処理をしている子もいるかもしれないけれど、ほとんどがそのまま載せている場合が多いと思うのでそういうのをチェックしてみるといいと思います。
裸眼の写真を載せてくれていると、自分と同じくらいの黒目の色かな?とかも判断できるのでうれしいですよね。そういうのを参考にすると自分に合うカラコンが見つかるかもしれませんよ。

とにかく試してみる

5月 8th, 2014

新しいカラコンが出ると私はまっさきに試します。
付けてみないとわからないんですよね。
つけ心地、自分の目のカーブにあっているかどうか、自分の目の大きさと比べて大きすぎないか、とか、いろいろとチェックします。ずれたりしたら怖いし、付けていて恥ずかしいのでカーブはとても重要ですね。
カーブってBC8.3とかBC8.6とかって書いてあるものです。ベースカーブということなんですけど自分の目のカーブというのは眼科に行って調べてもらうとどのカーブがあっているかがわかります、先生が教えてくれますね。
なので、初めて買うときには眼科に行って全部見てもらうのをおすすめします。
コンタクトレンズによってはベースカーブが一種類しかないものも多いので、自分に合うものかどうかチェックするのは大事ですね。
私はだいたい8.6でちょうどいいのでいろんなカラコンがわりとあうかな?といった感じです。
自分に合うカラコンかどうかは試さないとわからないので、はじめはお金がかかるかもしれないけど試してみるのをおすすめします。